大阪環状線自転車で一周【新今宮→弁天町】2012年05月27日 23時59分

 新今宮駅を出るとすぐに「難所」があります。国道26号線で、ここは環状線の高架に沿って渡ることができません。分離帯もあるので無理に渡ることも出来ませんから、すこし南の花園北交差点まで、自転車を降りて押して歩道を歩き、スロープを上がって歩道橋を渡ってまたもとの場所の国道を挟んで対岸まで戻らねばなりません。完全に自動車優先の作りになっていますね、道路行政に汲めども尽きぬ怒りを感じます。

 ぶりぶり怒りながら、気がつくともう芦原橋の駅前。芦原橋はいつもなんだかがらんとした街です。


 ここから、再び環状線を離れて、南海汐見橋線の木津川駅を目指します。特になんという理由はなく、とにかく自転車でこの駅へ行ってみたかったというだけの話なんですが。

おなじみの木津川駅。


 木津川駅まで走って気がついたのですが、当たり前ですが木津川駅は木津川の直ぐ側にあるのでした。昔、この駅では貨物の扱いもあったとか。

 木津川駅を離れて、再び環状線に戻ります。
 大正駅の手前で、今度は木津川に行く手を阻まれます。

 環状線は鉄橋で超えてゆきますが、自転車はこのすぐ南の大浪橋を渡るか北の大正橋を渡るかです。走りやすそうな大正橋を渡って大正駅を目指します。

 大正駅付近は写真を撮っているとすぐに撮るなという小うるさい親爺がいるのでスルーし、ドームを右手に見て一旦環状線の外側に出、再び高架を目指します。まるで獣道のようなところを通ってゆくとこんな路地に出ました。

 こりゃぁ素晴らしいわい、ここは今度撮影に来ないとなぁと、優良物件発見に喜びながらのろのろと走ってゆきます。右上の堤上が環状線の軌道です。

 この路地はやがて尽きてしまうので、また環状線から離れ、市岡の商店街へ入り込みます。商店街の半ばから弁天町駅へ向かいます。ガキの頃のあこがれ、交通科学館改め交通科学博物館のそばで一枚撮影しました。


(この記事は2012年6月21日に作成したものです)
<つづく>


より大きな地図で 12.05.27.自転車で環状線一周 を表示 400

コメント

_ BHW ― 2017年04月12日 20時17分

This paragraph is genuinely a nice one it assists new
the web users, who are wishing in favor of blogging.

_ BHW ― 2017年04月16日 19時47分

You are so cool! I do not think I have read through anything like this before.

So good to find someone with some unique thoughts on this topic.

Seriously.. thank you for starting this up. This site is one
thing that is needed on the web, someone with a bit of originality!

_ manicure ― 2017年05月03日 23時21分

Pretty section of content. I just stumbled upon your
web site and in accession capital to assert that I acquire
in fact enjoyed account your blog posts. Any way
I will be subscribing to your augment and even I achievement you access consistently rapidly.

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック